Skip to main content

プランと利用料金

料金体系の基本的な考え#

ケンオールの料金体系は基本的に定額制です。ご購読いただいた金額のままで、好きなだけ利用することが可能です。

  • API利用回数無制限: どれだけリクエスト数が増えても料金は変わりません。
  • レートリミットなし: リクエスト数の頻度についての制限はありません。1 2
  • ドメイン数制限なし: 1つのアカウントで複数のドメインで利用しても料金は変わりません。

1 サービスを正常に継続するため、過剰なアクセスについては制限をさせていただく場合があります。 FAQもご参照ください。

2 ケンオールのシステムは他のユーザーとの共用システムのため、他のユーザーの利用状況によってはリクエスト数が制限される場合があります。専用テナントが必要な場合はエンタープライズプランをお求めください。

caution

複数の企業や組織でアカウントを共有することはできません。

それぞれの法人ごとにアカウントを作成してください。

プランとオプション#

プランとは、お客様が購読可能なケンオールのサービスです。 現在、以下のプランを提供しています。 価格は全て税込みです。

プラン名概要価格
フリープランごく限られた一部のAPIのみ利用できます。トライアル終了後に他のプランを購読しない限り、全てのユーザーはフリープランを購読することになります。無料
郵便番号プラン郵便番号APIを利用するためのプランです。2,000円/月
法人番号プラン法人番号APIを利用するためのプランです。郵便番号APIも同梱されています。66,000円/月
エンタープライズプランAPIに加え、SLAやサポートを提供する、本番運用向けのプランです。お問い合わせください

また、以下のオプションを提供しています。

オプション名概要価格
セキュリティチェックシートへの記入セキュリティチェックシートへの記入を承ります。55,000円/回
請求書払い請求書払いに対応いたします。月払いの場合 495円/回、年払いの場合5,500円/回

トライアル#

新規にアカウントを登録してから60日間、トライアル期間としてケンオールが提供するAPIの大半を自由に利用することができます。

トライアル期間中にプランをご購読いただいた場合、トライアル終了後から課金が開始されます。 トライアルが即座に終了することはありませんのでご安心ください。

caution

トライアル期間中にプランを購読し、さらに別のプランに変更した場合、トライアル期間は即座に終了し、変更したタイミングから請求が発生します。

プランごとの機能の違い#

○: 利用可能、※: 別途オプションの購入が必要

機能・サービス名トライアルフリープラン郵便番号プラン法人番号プランエンタープライズプラン
自己IPアドレス確認API
郵便番号API
市区町村API
郵便番号データダウンロードAPI
法人番号API
セキュリティチェックシートへの記入
請求書払い
優先サポート
SLA定義
RTOの設定
障害通知
セキュリティ脆弱性評価レポート
専用テナント
IaaS冗長化
24時間対応サポート
設計・開発支援

エンタープライズプランについての詳細はこちらのフォームから資料請求をしてください。

プラン購入についての重要事項#

トライアル期間中のプラン変更#

トライアル期間中にプランを新規に契約しても、トライアル期間は継続され、契約いただいたプランの最初の請求はトライアル終了後に行われます。

しかし、トライアル期間中にプランを契約し、その後さらに別のプランを変更した場合、トライアル期間及び現在のプランは即座に終了し、変更後のプランは即座に請求されます。

トライアルも参照してください。

プランの変更時の請求#

プランを変更した場合、変更及び請求は即座に実行されます。

caution

変更前のプランの途中返金はできません。

note

プランを変更した結果がシステムに反映されるまで少々時間がかかります。おおむね20分ほどで反映しますが、もし1時間以上経っても変化がない場合は、お手数ですがサポートにお問い合わせください。

FAQも参照してください。

プランのキャンセル#

プランをキャンセルした場合、現在の契約の終了日までは引き続きサービスを利用することができます。

契約終了後、フリープランに変更となります。

caution

プランをキャンセルしても途中返金はできません。